アメーバキング

アメーバブログ総合管理ツール アメーバキング

 

売れないブログには大きく分けて2つの原因があります。

 

 

それらをさらに分かりやすくご説明したいと思います。

 

 

1、役に立たない(つまらない)

 

例えば、つまらない雑誌やテレビ番組の視聴率が悪いのと一緒で、
役に立たない(つまらない)ブログは誰も見ないということです。

 

 

基本的に人間は他人に興味がありません。
唯一、興味があるのは、自分のことだけです。

 

 

ここで大切なのは、読者が自分にとって約に立つかどうかだけです。

 

 

あなたのブログ記事は日記になっていませんか?

 

 

趣味でブログをやっているなら、今日のランチとかどこに出かけたとか、
全然OKです。

 

 

しかし、ビジネスでブログを運営する場合は、いかに訪問者にとって
メリットを提供できるかです。

 

 

もう一度言いますが、人間は自分にとって関係のない情報は興味がないのです。

 

 

 

2、売上の作り方を知らないということ

 

いくら面白い、共感できるブログ記事を書いても、
売上の上げ方を知らなければ売れません。

 

 

例えば、同じようなテーマのブログがあったとしても、一方は
売上0円、もう一方は100万円。

 

 

要するにダイエットに関する情報を配信していても、
売り方を知らなければ0ということです。

 

 

アメブロを運営する目的は、見込み客を集めその見込み客をリスト化することです。

 

 

そのため、他の媒体に誘導する必要があるのです。

 

 

では見込み客をリスト化するとはどういうことでしょうか?

 

 

それは、メールアドレスを収集することです。

 

 

訪問した人のメールアドレスをいかにGETできるかです。

 

 

メールアドレスさえあれば、のちのちメルマガを配信して、
教育→販売とすることができます。

 

 

では、なぜわざわざメルマガに誘導するかといいますと、
アメブロは商用禁止になっているからです。

 

 

アメブロ内で営業をするとIDを削除されてしまいます。

 

 

そのため、訪問者に何かを売りたい場合、別の媒体に
誘導する必要があります。

 

 

メルマガであれば削除の心配はないので、いくらでも営業ができるというわけです。

 

 

トップに戻る